FC2ブログ
プロフィール

YOS

Author:YOS
パイプ・スモーキングをメインにしたBlogです。
だんだん増えてきたパイプ、自分でもよくわからなくなってきたので、整理・記録しておこうという思いから開設しちまいました。
というわけで手持ちのパイプをぼちぼち紹介していきたいと思っています。

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新トラックバック
Smoking Pipes Japan
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TSUGEのバンブー、TOKYOという竹継ぎシリーズのサンドブラストのポーカー・シッター。もっぱらラタキア用に使ってます。
スラ~っとした、こういうシェイプに弱いんです。しかもバンブーって、竹の吸湿力で煙がドライになるとか言うし。よくわかりませんが、そんな気がしないでもないです。

カッチョいいことが一番気に入ってるポイントなんだけど、アーミー・マウントってのも、物臭な僕には合ってるかな。
スタンウェルとかでもバンブーってけっこう値が張るし、値段の割にはよく作ってあるパイプだとも思います。竹シャンクのダボ穴をアクリルのリングで補強してるとこなんか、けっこう芸が細かいというか。

tsuge2b.jpgtsuge2c.jpg

しかし、TSUGEさんカタログで、こういうパイプを欧米ではフェザーウェイトと呼ぶのだ!みたいに謳ってるんだけど、長さのせいもあって別に軽いとは思わないんですが、ソレって如何なものでしょう。w
リップは薄目で銜え心地もいいんだけど、ボタン形状のせいか歯の引っかかり具合はイマイチなので、しっかり噛まないと落っことしそう。
かと言ってしっかり噛んでたらすぐ穴んぽこ開きそうなので、ちゃんと手で保持しなきゃいけない40g級フェザーウェイトとは僕のことです。(笑)

Measurements & Other Details

Shape: Cherrywood
Length: 165.0 mm
Bowl Height: 40.5 mm
Outside Diameter: 33.0 mm
Chamber Depth: 38.0 mm
Chamber Diameter: 19.0 mm
Weight: 40 g
Stem Material: Vulcanite
Country: Japan

Nomenclature:
TSUGE
TOKYO
552

スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック

FC2カウンター
検索フォーム
Pipe Search @ eBay

ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。