FC2ブログ
プロフィール

YOS

Author:YOS
パイプ・スモーキングをメインにしたBlogです。
だんだん増えてきたパイプ、自分でもよくわからなくなってきたので、整理・記録しておこうという思いから開設しちまいました。
というわけで手持ちのパイプをぼちぼち紹介していきたいと思っています。

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新トラックバック
Smoking Pipes Japan
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
COMOYのセカンド、GUILDHALLのアップル。COMOYのアップルはやっぱりいいな~。
シェイプNo.483は、COMOYのアップルを示す、Globeのサドルマウスピースのストレートということになるようです。うん、誰が見てもストレートや。w

というわけで年明けに我が家にお嫁入りしたこのGUILDHALL、セラー曰く1950~80年あたりの間、父親が使っていたモノだとか。 落札価格はB.I.N.で$25。
1978年刊のPipes of the world(梅田晴夫 監修)によると、当時のCOMOYの価格は一番安いサンドブラストで¥10000。 穴埋めがあるものはCOMOYのCマークは付けられずにロワーグレードとして別会社扱いされていたとあります。 当時の価格は、Townhallが¥7500、Guildhallは¥6000、Everymanが¥4800だそうです。

YOBさんの記述を拝借させていただくと、GUILDHALLは 1948年から作られてたグレードで、「Everymanと同じく、Guildhallも1960年代以降BY COMOY'Sの刻印がなされるようになるため」から、BY COMOY'Sの刻印を持たないこのパイプは、1950年代~1960年代中期あたりに製作されたもののようです。なんとなく得した気分。w

guildhall1c.jpgguildhall1h.jpg

ところで、3BARのステムっていいですね。磨くとキラキラ光って、CマークのCOMOYよりも高級感あるというか、こっちのほうが高いパイプだと勘違いしそう。このパイプは刻印もまあまあキレイに残っていて、赤外線なしで僕にも解読可能。w
素人目にすぐわかるような目立つキズがいっぱいあるわけでもないし、GUILDHALLってかなりリーズナブルなグレードですね。色合いもいいし、お味のほうだってCOMOYのLONDON PRIDEに比べて負けてないとうか充分勝ってるかもってほど旨い。僕にはこれで充分だな~。

guildhall1f.jpgguildhall1d.jpgguildhall1e.jpg

Measurements & Other Details

Shape: Globe (Apple)
Length: 136.0 mm
Bowl Height: 42.7 mm
Outside Diameter: 39.2 mm
Chamber Depth: 36.0 mm
Chamber Diameter: 21.0 mm
Weight: 37 g
Stem Material: Vulcanite
Country: England

Nomenclature:
The GUILDHALL
LONDON PIPE
MADE IN LONDON (in circle)
ENGLAND
483



ついでにCOMOYのLONDON PRIDEのアップルとのツーショットも載せちゃおう。
カッチョ良さでいえば、個人的にはテーパード・ステムのLONDON PRIDEのほうに軍配が上がるかな。まあ、我が家の先住パイプでありしかもグレードが上のコに勝っちゃったらまたバランス崩れて難しいので、そこんとこは負けてくれないとコレクション的にも困る。w

CIMG3362.jpgCIMG3364.jpgCIMG3365.jpg

それにしてもCOMOYのアップルってカッチョ良いなあ。
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック

FC2カウンター
検索フォーム
Pipe Search @ eBay

ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。