FC2ブログ
プロフィール

YOS

Author:YOS
パイプ・スモーキングをメインにしたBlogです。
だんだん増えてきたパイプ、自分でもよくわからなくなってきたので、整理・記録しておこうという思いから開設しちまいました。
というわけで手持ちのパイプをぼちぼち紹介していきたいと思っています。

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新トラックバック
Smoking Pipes Japan
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ピーターソン・システム・スタンダードの#309。
僕にとっては初のフルベントかな。ピーターソンらしい、飾り気のないシェイプに惹かれました。

このパイプをセレクトしたのは、気楽に適当に使えるものぐさパイプというコンセプト。
何か作業しながら銜えっぱなしの喫煙でもフルチンな楽チンなフルベント。
フルベントはモール通りにくかったりしそうだが、アーミーならそんな必要もなくて掃除も楽、おまけに頑丈で気を遣わずに持ち運びできる。
ピーターソンのノーマル・リップは厚みがあって銜え心地はイマイチだけど、その分気兼ねすることなくがっつり噛めるし、とは言いながらもボタン形状のせいでそんなに噛まなくても歯に引っかかりがいい。ダメになったら交換したらいいってのも気楽。w
小心者の僕は、高価であったり貴重、希少なパイプは決してお気楽なものぐさパイプには出来ないのであります。
ちなみにサンドやラスティックならば余計にオッケーなんだけど、スムースにしたのは持ってなかったから。

peterson6a.jpgpeterson6b.jpgpeterson6d.jpg

というわけで届いたこのパイプ、思ってたより大柄。シェイプに多少の乱れがあったりだけど、まあこのクラスにそこまでカチっとしたのを求めても仕方ないか。ピーターソンの漢っぽさってことで許せます。w
チャンバーは細くてチムニーっぽい円筒状で、ヴァージニアちびちび用。

ところで、この#309はSmokingpipes.comで2008年末の円高差益還元セール(そんなものはやってないw)で購入したんですが、ここはノーマル・リップのシステムをいつも何本かストックしていて、P-リップがダメな人も拾ってくれるのが有難いです。オマケで煙草も1缶、PETERSON DELUXE MIXTUREがスペーサー代わりに同梱されてたり。これが他のメーカーのパイプだとどうなるかは不明ですが。
ちなみに同サイトでは#309も#313もシェイプはベント・ビリアードとなっているので僕もそうしときます。

Measurements & Other Details

Shape: Bent Billiard?
Length: 136.0 mm (max 154.0mm)
Bowl Height: 52.2 mm
Outside Diameter: 32.7 mm
Chamber Depth: 41.0 mm
Chamber Diameter: 17.5 mm
Weight: 50 g
Stem Material: Vulcanite
Country: Ireland

Nomenclature:
Peterson
OF DUBLIN
SYSTEM
STANDARD 309

ところでフルベントの長さ表記って難しいですね。ここではリップからリムの端っこまでの長さをメインに書いておきます。( )内はリップからヒール前方までの最大長です。
余談ですが、チェリーウッドのボウル全高なんかの測り方も迷いどころです。
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック

FC2カウンター
検索フォーム
Pipe Search @ eBay

ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。