プロフィール

YOS

Author:YOS
パイプ・スモーキングをメインにしたBlogです。
だんだん増えてきたパイプ、自分でもよくわからなくなってきたので、整理・記録しておこうという思いから開設しちまいました。
というわけで手持ちのパイプをぼちぼち紹介していきたいと思っています。

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
Smoking Pipes Japan
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2本目のBARLING、今回はとても小振りでスマートなポット。
ポットっていうと素朴でなんとなく鈍重なイメージがあって、我が家のポット軍団もみなそんな感じなんだけど、このコときたらブ男大男だらけの明訓高校の中で一人かわいい里中君のよう。w

というわけでBARLINGのポットはシャンクが細目でカッチョ良いイメージがあって、ポット好きとしてはずっと憧れだった1本。このパイプのシャンクなんて、ジョイント部分で10.5mmしかない。ペンシル・シャンクって言うっぽい。まさに鉛筆サイズだ。
1本目に手に入れたプリンスみたいに刻印を打つスペースもないからか、刻印少な目。w

barlings1a.jpgbarlings1h.jpg

今回のは程度がけっこう良くて、オリジナルのステムにはBarling Crossロゴも残存。リップまわりもネットでみかける本物のBARLINGらしい作りで、銜えた感じも適度な硬さで上質なエボナイトって感じ。これ見たら、やはりプリンスのステムは100%リプレイスだってのが無知な僕にもわかるような気がします。
しかし、やっぱりポットにはサドルのステムが軽快感あっていいなあ。

barlings1i.jpgbarlings1d.jpgbarlings1f.jpg

状態がいいので写真も多めで。w
ステムの裏側にもなんか刻印あり。細かすぎて読めないが、Barlingsって書いてあるっぽい。その下の文字は顕微鏡か老眼鏡が要ると思う。w
シャンク右サイドにはサイズを表すというS-Mの刻印。小さくてめちゃ軽いので外出用とか言いたいけどポキンと逝くのが怖いので外出のお供に連れ出すのは躊躇する。
当然銜えっぱなしでも楽チンなのだが、もったいないので家の中でこんな小さなパイプに手を添えて吸ってるのは秘密。w

barlings1e.jpgbarlings1b.jpgbarlings1c.jpg

それにしても吸い吹きがスムースなパイプ。ラタキア吸わせても美味しいけど、ヴァージニアをちびちびするのが僕には合ってそう。
そろそろポットは打ち止めにしたいとコレ買って本気で思った。(笑)

Measurements & Other Details

Shape: Pot
Length: 130.0 mm
Bowl Height: 35.6 mm
Outside Diameter: 33.2 mm
Chamber Depth: 31.0 mm
Chamber Diameter: 18.5 mm
Weight: 24 g
Stem Material: Vulcanite
Country: England

Nomenclature:
BARLING'S
MAKE
1560
S-M
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック

FC2カウンター
検索フォーム
Pipe Search @ eBay

ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。