FC2ブログ
プロフィール

YOS

Author:YOS
パイプ・スモーキングをメインにしたBlogです。
だんだん増えてきたパイプ、自分でもよくわからなくなってきたので、整理・記録しておこうという思いから開設しちまいました。
というわけで手持ちのパイプをぼちぼち紹介していきたいと思っています。

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新トラックバック
Smoking Pipes Japan
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DUNHILLのCUMBERLANDのポット。なんでこんなにポットに惹かれるんだろう。
パイプショップで新品のDUNHILLを見ても、SHELLより温かみがあるっていうか、CUMBERLANDっていうフィニッシュがなんとなく気になっていて、名前も田舎っぽいイメージだし、リムの丸っこい仕上げとかも、素朴なポットにぴったりなような気がして思わず。w

ポットって、eBayとかの出品数がかなり多い部類のシェイプで、テーブルの上に置いておけたり、煙草をたっぷり詰めてガバガバ吸うっていうアメリカ風(←イメージですw)のスタイルに合ってたりするんだろうか。というわけで、このコも煙草がたっぷり入ります。

dunhill1a.jpgdunhill1e.jpgdunhill1b.jpg

刻印を見るとアンダーバー付きの19は、1979年製とのことです。5ケタの数字は、この年代のシェイプNo.? 2番目が読み取りにくいけど、0、2、3、6、8、9のうちどれっかっぽい。2ならこんなパイプがヒット。

dunhill1c.jpgdunhill1f.jpgdunhill1d.jpg

ところで1979年はCUMBERLANDが世に出た年で、DUNHILLのクオリティとしては、かなりダメな時代だったという記述をいろんなところで見かけて落胆したものですが、まあCUMBERLANDっていうシリーズがそうなのだからそんなことは諦めるしかありません。(笑)
たしかに、ボウル正面から見た左右のシンメトリーとか、どうしてこうなんやろ?と思うところもあったりしますけど。下から見た写真とか、平面にカットされてる部分の形が左右で全然違うのとかを見ると、ウ~ン、もうちょいココ削ったほうが・・・って言いたくなる。w
ブラストするから適当に削っとけや~、みたいな。この味わいのないブラストでシェイプ・アウトしちゃったなんてのも考えにくいし。w

まあ、リップ形状とか内部のほうに目を移すとさすがはDUNHILLというか、しっかり作られてる気がするし、これよりダメなのはいっぱいあると思う。少なくともウチには。w
この年代は味もイマイチとかっていう先入観がなければ、僕にはそこそこ旨いわけで、つまるところ僕の味覚なんぞまだまだその程度ってことで実用性は充分。
ポットって使い勝手が良いなあ。(←結局そこかw)

Measurements & Other Details

Shape: Pot
Length: 142.0 mm
Bowl Height: 40.4 mm
Outside Diameter: 37.6 mm
Chamber Depth: 34.5 mm
Chamber Diameter: 22.0 mm
Weight: 38 g
Stem Material: Vulcanite
Country: England

Nomenclature:
42061
DUNHILL CUMBERLAND
MADE IN ENGLAND 19


<追記>
このパイプのシェイプ、やはり42061みたい。
下のURLのshape chartから上4ケタのシェイプNo.をあてはめてみました。
http://www.cupojoes.com/dunhill_shape_chart.html
4=group 4
2=saddle mouthpiece
06=pot
最後の1ケタがまだよくわかりませんが。

DATE : 2009/2/9
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック

FC2カウンター
検索フォーム
Pipe Search @ eBay

ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。